スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝日杯FS出走予定馬の血統分析


東スポ杯を勝って3戦3勝としたコディーノは京都牝馬Sを勝ったハッピーパス

が母で、叔母にシンコウラブリイがいる血統です。


個人的にはダービーというよりはマイルから2000メートル当たりがよさそうな

血統です。このレースは母父サンデーが4連勝中ですし、札幌で勝っているだけに

小回りもこなせそう、初のマイルなのが課題でしょう。


京王杯を勝ったエーシントップは外国産馬で父がストームキャット系で母父がミス

プロ系で2歳戦から走れる仕上がりの早い血統だと思います。ダート血統、非サン

デーなのも今回のレースで相性のいい血統です。


フラムドグロワールは母がオークスを勝ったシルクプリマドンナです。母の子はな

かなか出世しなかったのですが、ようやく重賞クラスの馬が出てきました。父は中

山得意のダイワメジャー産駒、サンデー系不振のレースを覆せるか。


デイリー杯優勝のテイエムイナズマはディープインパクトの全兄のブラックタイドの

産駒で前走は1400が合わなかったと思います。2着だったクラウンレガーロはこ

のレースを勝ったグラスワンダー産駒なのは強調材料です。


ラブリーデイ、ロゴタイム、ゴッドフリートも母父はサンデー系ですからこのレースに

置ける適性は悪くないと思います。
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

トップガン

Author:トップガン
学生時代から競馬を見ていて、血統に興味があります。
血統によるレースの予想を中心にブログを書いていきたいと思います。

平日は重賞の展望や傾向、週末にはレースの予想を書いています。相互リンクも募集中です。

スポンサードリンク

ブログランキングに参加しています

スポンサードリンク

血統予想家の本

カウンター

フリーエリア

格安レンタルサーバー >
格安レンタルサーバー

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。