スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芝で実績のある血統がよさよう。JCダートの血統傾向


ジャパンカップダートは今年も外国馬の出走はありません。やはり右回りだと来ない

というのをJRAもいい加減分かって欲しいですが、阪神に変わってからの過去4年の

傾向を見てみたいと思います。


正直、どの系統が強いというのはありません。しかし、父系、母系のどちらもダート

血統というよりは、どちらかが芝で走れる血統、芝で実績のある血統が入っていると

良いと思います。


2連覇しているトランセンドなんかは父はダートで走るワイルドラッシュですが、母父

は芝に強いトニービンですからね。元々阪神ダート1800メートルは芝血統がよく走

ると言われていました。


過去1年の阪神ダート1800メートルではスペシャルウイークが勝率24.1%で複

勝率も37.9%あります。キングカメハメハも複勝率が34.8%あるので芝で走る

種牡馬はよさようです。ディープインパクトもまずまずの成績ですからね。


ダートで走っているけど、芝で走る血統を持っている馬には注意して予想を組み立てて

いきたいですね。


関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

トップガン

Author:トップガン
学生時代から競馬を見ていて、血統に興味があります。
血統によるレースの予想を中心にブログを書いていきたいと思います。

平日は重賞の展望や傾向、週末にはレースの予想を書いています。相互リンクも募集中です。

スポンサードリンク

ブログランキングに参加しています

スポンサードリンク

血統予想家の本

カウンター

フリーエリア

格安レンタルサーバー >
格安レンタルサーバー

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。