スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイヤモンドステークス2016の予想


◎ モンドインテロ

〇 カムフィー

▲ フェイムゲーム

△ ファタモルガーナ

△ トゥインクル

△ ホッコーブレーヴ

△ タンタアレグリア

△ ネオブラックダイヤ


このダイヤモンドステークスは好走する血統傾向が2つあって、一つはトニービンの血を持っている馬、もう一つはロベルト系の馬がよく馬券になっています。このレースを連覇しているフェイムゲームは海外遠征明けで3ヶ月ぶりのレースということで本命にはしませんでした。


本命はモンドインテロで、母父はロベルト系のブライアンズタイム。かつてはシンボリクリスエス産駒のモンテクリスエスが勝利し、一昨年はタニノギムレット産駒のセイクリッドバレーなど、ロベルト系が馬券に絡む年は結構あります。いきなりのオープン挑戦ですが、ロベルトの血を信じたいと思います。


対抗のカムフィーは昨年の3着馬です。長距離に実績のあるダンスインザダーク産駒で、前走のステイヤーズステークスで2着しています。斤量も54キロとなっていますし、ここでも期待できそうです。またフェイムゲームはこのレースと相性の良いトニービンの血を持っていますが、前記の通り3番手にしました。


その他では昨年2着だったファタモルガーナはステイヤーズステークスで敗れましたが、これは休み明けが影響したと思います。あとはトゥインクル、ホッコーブレーヴ、タンタアレグリア、ネオブラックダイヤまでが抑えです。


買い目

馬連 ⑪-②③⑩⑮⑯

三連複 ⑪⑮-②③⑦⑩⑬⑯
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

トップガン

Author:トップガン
学生時代から競馬を見ていて、血統に興味があります。
血統によるレースの予想を中心にブログを書いていきたいと思います。

平日は重賞の展望や傾向、週末にはレースの予想を書いています。相互リンクも募集中です。

スポンサードリンク

ブログランキングに参加しています

スポンサードリンク

血統予想家の本

カウンター

フリーエリア

格安レンタルサーバー >
格安レンタルサーバー

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。