スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

根岸ステークス2016の予想


◎ アンズチャン

〇 モーニン

▲ プロトコル

△ サクラエール

△ レーザーバレット

△ タガノトネール

△ グレープブランデー

△ タールタン


◎ アンズチャン

東京ダート1400メートルで5勝しており、コース適性は問題ないです。叔父にマーチステークスを勝ったサイレントメロディがいて、近親にスティンガーがいます。前走は中山ダート1200メートルが合わなかったのでしょう。ここで賞金を加算したいというのもあると見ています。馬場が乾いても道悪でも対応は出来ると思います。


〇 モーニン

未勝利から4連勝して、武蔵野ステークスでも3着に入り、重賞でもやれることを証明しました。ここを勝って、フェブラリーステークスへの出走を決めたいモチベーションもあるでしょう。東京ダート1400メートルでも対応できる血統をしていると思います。


▲ プロトコル

この馬も東京ダート1400メートルで3勝を挙げているのでコース適性は問題ないと思います。母父ヌレイエフはゴールスキーと同じです。今年のメンバーならいきなりオープン初戦でも好走することも可能だと思います。


その他ではダート1400メートルのオープンで連続2着しているサクラエール、レーザーバレットはあまり人気していませんが、交流重賞でも良い競馬をしているので面白い馬ではないかと思います。実績を残しているタガノトネール、グレープブランデー、タールタンまで抑え。 


買い目

馬連 ⑥-⑪⑭⑮⑯

三連複 ⑥⑮-②⑧⑨⑪⑭⑯
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

トップガン

Author:トップガン
学生時代から競馬を見ていて、血統に興味があります。
血統によるレースの予想を中心にブログを書いていきたいと思います。

平日は重賞の展望や傾向、週末にはレースの予想を書いています。相互リンクも募集中です。

スポンサードリンク

ブログランキングに参加しています

スポンサードリンク

血統予想家の本

カウンター

フリーエリア

格安レンタルサーバー >
格安レンタルサーバー

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。