スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカジョッキークラブカップ2016の血統傾向


日曜日に中山競馬場ではアメリカジョッキークラブカップが行われます。まずは過去5年の成績から血統傾向を見つけたいと思います。


無題ajccr

このレースでは毎年トニービンの血を持つ馬が馬券になっています。これは先週の日経新春杯と似た傾向にあります。ジャングルポケット産駒は3頭が馬券になり、ハーツクライ、母父トニービンなどが馬券になっています。


今回の登録馬ではクランモンタナ、フラガラッハ、マイネルディーンがトニービンの血を持っています。


また欧州系の血統も来ている気がします。トニービンもそうですが、キングヘイローやファルブラヴ、オペラハウスなどが馬券になっています。特にニジンスキーやリファールなどの欧州系のノーザンダンサー系は良いと思います。


今年の登録馬でトニービンの血を持っている馬は馬券になる可能性は高くないと思うので、欧州血統を狙うのも良いと思います。
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

トップガン

Author:トップガン
学生時代から競馬を見ていて、血統に興味があります。
血統によるレースの予想を中心にブログを書いていきたいと思います。

平日は重賞の展望や傾向、週末にはレースの予想を書いています。相互リンクも募集中です。

スポンサードリンク

ブログランキングに参加しています

スポンサードリンク

血統予想家の本

カウンター

フリーエリア

格安レンタルサーバー >
格安レンタルサーバー

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。