スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日経新春杯2016の有力馬血統分析


無題nkst


日曜日に京都競馬場で行われる重賞の日系新春杯の有力馬の血統について簡単に書きたいと思います。


・シュヴァルグラン 父ハーツクライ 母父Machiavellian

姉にヴィクトリアマイルを連覇したヴィルシーナ、叔父に重賞勝ちのあるフレールジャックとマーティンボロがいます。こちらはハーツクライ産駒の牡馬です。ハーツクライ産駒ですからこのレースに強いトニービンを内包しています。2400メートルで3連勝中ですのでここでも有力ではないかと思います。


・レーヴミストラル 父キングカメハメハ 母父Highest Honor

兄に青葉賞を勝ったアプレザンレーヴ、姉に阪神ジュべナイルフィリーズを勝ったレーヴディソールがいる良血です。母父はトニービンと同じグレイソヴリン系です。距離自体はアルゼンチン共和国杯の好走から問題ないと思いますし、キングカメハメハ産駒も京都芝2400メートルは悪くないです。


・サトノノブレス 父ディープインパクト 母父トニービン

兄に重賞で好走歴があるヒカルオオゾラ、牝系にはベガやアドマイヤベガがいる血統です。母父はこのレースに相性の良いトニービンで、一昨年の勝ち馬です。コース適性は問題ないと思いますが、斤量は58キロで、シュヴァルグランとは4キロ差あります。そこがどうかでしょう。


・ベルーフ 父ハービンジャー 母父サンデーサイレンス

母のレクレドールはローズステークスの勝ち馬で、叔父にステイゴールドがいます。ステイゴールドは01年の日経新春杯の勝ち馬です。コーナー4つの小回りに強い印象がありますが、叔父がステイゴールドというのはこのレースにおいて評価しても良いかもしれません。


・アドマイヤフライト 父マンハッタンカフェ 母父トニービン

近親にキタサンブラックがいる血統。日経新春杯では2年連続で馬券になっています。母父トニービンですし、このレースへの適性はあると思います。休み明けが問題ですが、昨年も夏以来のレースで3着。休み明けで2勝していますし、苦にするタイプではないと思います。


関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

トップガン

Author:トップガン
学生時代から競馬を見ていて、血統に興味があります。
血統によるレースの予想を中心にブログを書いていきたいと思います。

平日は重賞の展望や傾向、週末にはレースの予想を書いています。相互リンクも募集中です。

スポンサードリンク

ブログランキングに参加しています

スポンサードリンク

血統予想家の本

カウンター

フリーエリア

格安レンタルサーバー >
格安レンタルサーバー

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。