スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

府中牝馬ステークス2015の血統傾向


土曜日に東京競馬場では第63回府中牝馬ステークスが行われます。過去5年の馬券対象になった馬の血統を載せたいと思います。


無題fhs


・ここ3年連続で母父サンデーサイレンスの馬が勝っている

・母父ノーザンダンサー系は勝ち切ってはいないものの、毎年馬券になっている

・ノーザンダンサー系ではデピュティミニスター系が相性が良い


母父サンデー系はセキショウ、ノボリディアーナ、リメインサイレントです。またデピュティミニスター系はノボリディアーナが該当します。


母父サンデーの馬も注意した方が良いですが、実績からはレッドリヴェール、スマートレイアー、ケイアイエレガントということになりそうです。


スマートレイアーは昨年の2着馬で、ドナウブルー、ホエールキャプチャが2年連続で馬券になっていることから、今年もチャンスはありそうです。レッドリヴェールもここまでの実績を考えると有力候補でしょう。母父はノーザン系のディキシーランドバンドです。
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

トップガン

Author:トップガン
学生時代から競馬を見ていて、血統に興味があります。
血統によるレースの予想を中心にブログを書いていきたいと思います。

平日は重賞の展望や傾向、週末にはレースの予想を書いています。相互リンクも募集中です。

スポンサードリンク

ブログランキングに参加しています

スポンサードリンク

血統予想家の本

カウンター

フリーエリア

格安レンタルサーバー >
格安レンタルサーバー

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。