スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイルCSの血統傾向 ダート血統が有効的

マイルCSの傾向としてダート血統がよく来ていて、個人的にもこの傾向を重視して予想

を組み立てて生きたいと思っています。


08年優勝のブルーメンブラットの母父はトップサイダーで、09年2着のマイネル

ファルケは母父がヴァイスリージェント系のパークリージェントですし、サプレザは

父がミスプロ系。


10年は1着のエーシンフォワードは父がストームバード系で、2着のダノンヨーヨーは

母父がフォーティナイナー。3着のゴールスキーはゴールドアリュールの弟でした。


昨年はエイシンアポロンが父がジャイアンツコーズウェイで、2着のフィフスぺトル

は父がキングカメハメハで3着はサプレザでした。なのでまずはダート血統を探して

いきたいです。


その他では、父か母父がノーザンダンサー系というのが近5年で必ず馬券に絡んでいま

す。ノーザンダンサーの血を持っている馬も有力です。それからリピーターも結構多いと

思います。


ダート血統を中心にさらに父か母父がノーザンダンサー系の馬を絡めて予想をしていき

たいと思います。
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

トップガン

Author:トップガン
学生時代から競馬を見ていて、血統に興味があります。
血統によるレースの予想を中心にブログを書いていきたいと思います。

平日は重賞の展望や傾向、週末にはレースの予想を書いています。相互リンクも募集中です。

スポンサードリンク

ブログランキングに参加しています

スポンサードリンク

血統予想家の本

カウンター

フリーエリア

格安レンタルサーバー >
格安レンタルサーバー

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。