スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都大賞典の血統傾向など


京都競馬場では祝日の月曜日に京都大賞典が行われます。まずは過去5年の血統傾向から


無題kd


13年まではジャングルポケット産駒のオウケンブルースリや、母父タマモクロスのヒットザターゲットが馬券になるなどグレイソヴリンの血が有効的でした。昨年は馬券対象にはならなかったのですが、今年も注意が必要でしょう。またダート血統も悪くないと思います。


現時点ではグレイソヴリンの血が有効的になると、トニービンを内包しているハーツクライ産駒のカレンミロティックとワンアンドオンリーは注目の馬だと思います。さらに共に母父がダートがあるのがよいと思います。


その他では宝塚記念を勝ったラブリーデイと、昨年のエリザベス女王杯を勝ったラキシスは距離自体は問題なく思えます。ディープ産駒、キンカメ産駒は共にこのレースを勝った経験があります。


関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

トップガン

Author:トップガン
学生時代から競馬を見ていて、血統に興味があります。
血統によるレースの予想を中心にブログを書いていきたいと思います。

平日は重賞の展望や傾向、週末にはレースの予想を書いています。相互リンクも募集中です。

スポンサードリンク

ブログランキングに参加しています

スポンサードリンク

血統予想家の本

カウンター

フリーエリア

格安レンタルサーバー >
格安レンタルサーバー

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。