スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神戸新聞杯2015の予想


◎ バイガエシ

〇 アルバートドック

▲ レッドソロモン

△ リアルスティール

△ リアファル

△ トーセンバジル

△ マッサビエル

△ ティルナノーグ


春の実績馬が強いレースですが、皐月賞2着のリアルスティールは骨折明けのレースであるというのは常識的には良い材料ではないです。今年のメンバーならクラシックを使わなかった馬からバイガエシを本命で。


ジャングルポケット産駒ですが、トニービンの血を持っている馬が馬券になるレースです。オープンではプリンシパルステークス6着の成績がありますが、4ヶ月ぶりのレースでマイナス12キロ、位置取りも後ろ過ぎたと思いますし参考外だと思います。近親にエアシャカールの一族で重賞でもと思います。


〇アルバートドックは500万条件でこのコースでの勝利があります。白百合ステークスを勝った実績もあり、重賞でも好走しています。当然有力。レッドソロモンも若葉ステークス勝ちはあるので評価します。


リアルスティールは骨折明けなので重い印は打たず。リアファルはダートを中心に走っていたのですが、前走は芝2000メートルの準オープンを勝ちました。この時は重馬場ですが、この時期に準オープンを勝つ馬は期待値が高いと思います。


買い目

ワイド ⑪-②⑥⑦

三連複 ⑪-②⑥⑦-②⑤⑥⑦⑨⑬⑮
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

トップガン

Author:トップガン
学生時代から競馬を見ていて、血統に興味があります。
血統によるレースの予想を中心にブログを書いていきたいと思います。

平日は重賞の展望や傾向、週末にはレースの予想を書いています。相互リンクも募集中です。

スポンサードリンク

ブログランキングに参加しています

スポンサードリンク

血統予想家の本

カウンター

フリーエリア

格安レンタルサーバー >
格安レンタルサーバー

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。