スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セントライト記念2015の傾向と現時点有力馬


祝日の月曜日に中山競馬場で菊花賞トライアルのセントライト記念が行われます。昨年は新潟開催だったのですが、過去5回の中山開催での結果をまずは載せました。


srk3.png


傾向としてはステイゴールド産駒が3勝。またサンデーの血を持っている馬が強いレースです。ただ昨年路盤工事した影響で変わる可能性はあります。


有力馬としてはダービー2着のサトノラーゼンは普通に強いでしょう。母父はスノーフェアリーの父でもあるインティカブです。皐月賞4着以来のブライトエンブレムはネオユニヴァース産駒ですから中山芝2200メートルにも対応できそうです。


ベルーフは叔父にステイゴールドがいる血統です。小回りのコースは合っているのではないかと思います。またミュゼエイリアンは父がグラスワンダーの系統で中山コースはこれも合うと思います。またメンバーが揃った共同通信杯で4着した馬です。


ミュゼゴーストもこれまでの実績からとバゴ産駒ですから小回りは良いと思います。キタサンブラックは母父がサクラバクシンオーで、皐月賞は健闘しましたが、本来は2000メートル以上は長い印象です。
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

トップガン

Author:トップガン
学生時代から競馬を見ていて、血統に興味があります。
血統によるレースの予想を中心にブログを書いていきたいと思います。

平日は重賞の展望や傾向、週末にはレースの予想を書いています。相互リンクも募集中です。

スポンサードリンク

ブログランキングに参加しています

スポンサードリンク

血統予想家の本

カウンター

フリーエリア

格安レンタルサーバー >
格安レンタルサーバー

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。