スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小倉2歳ステークスの血統傾向と有力馬


最終週の小倉競馬場では小倉2歳ステークスが行われます。まずはこのレースの過去5年の馬券になった馬の血統などを見てみたいと思います。


無題k2s3


父サンデー系の馬が馬券になったのは5頭。父は非サンデー系の馬の健闘も目立ちます。またワイルドラッシュやヨハネスブルグなどダート色が強い馬も来ています。パワーがありそうな血統が良いと思います。


新馬と中京2歳ステークスを勝ったシュウジは高松宮記念を連覇したキンシャサノキセキの産駒で、兄に北九州記念を勝ったツルマルレオンがいます。母父はキングマンボですから適性は高いのではないかと思います。


コウエイテンマはアメリカGⅡを勝った経歴のあるカジノドライブの産駒です。母父はミルジョージでダート色が強い血統です。レッドカーペットはNHKマイルカップを勝ったダノンシャンティ産駒で、こちらも母父はフサイチペガサスでダート色が強いです。


オウケンダイヤは勝った当時には話題になりました。父オウケンマジックはタニノギムレットの産駒で、サンデーサイレンスの3×4のクロスがあります。レッドラウダはダイワメジャー産駒で母父はミスプロ系のマキャヴェリアンで適性はあると思います。


現時点では前走オープンを勝ったシュウジとコウエイテンマはここでも注目。他にもダートの血が入っている血統は結構いるので難解なレースとなりそうです。レッドカーペット、レッドラウダにも注目でしょう。
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

トップガン

Author:トップガン
学生時代から競馬を見ていて、血統に興味があります。
血統によるレースの予想を中心にブログを書いていきたいと思います。

平日は重賞の展望や傾向、週末にはレースの予想を書いています。相互リンクも募集中です。

スポンサードリンク

ブログランキングに参加しています

スポンサードリンク

血統予想家の本

カウンター

フリーエリア

格安レンタルサーバー >
格安レンタルサーバー

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。