スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キーンランドカップ2015の傾向と注目馬


今週は札幌競馬場でキーンランドカップが行われます。まずはこのレースの傾向ですが、札幌で行われた過去5回で父サンデー系は2着までが最高で、勝ち馬は非サンデー系です。ミスプロ系やヴァイスリージェント系などのダート血統も良く来ているレースです。


klctt1200syu.png

上の表は2014年からの札幌芝1200メートルの種牡馬別成績です。非サンデー系の種牡馬の馬が健闘しています。


klcttt.png


函館スプリントステークスを勝ったティーハーフですが、これは先週の北九州記念に出走したサドンストームは兄になります。父はミスプロ系でサンデーの血を持たない馬。母父はダンチヒ系で洋芝は得意。血統的には問題はないと思います。


エポワスはファルブラヴ産駒ですから洋芝で実績を挙げていると思います。勝利した前走から3キロ増になりますがこれも有力候補。前走でそのエポワスの2着だったルチャドルアスールは母父がダンチヒ系のアジュディケーティングで洋芝適性は高いと思います。


レッドオーヴァル、オメガヴェンデッタあたりは父サンデー系なのがどうかと言うところ。昨年の勝ち馬のローブティサージュは非サンデー系ですし、力を出せば去年の再現もあるかと思います。


札幌記念を勝ったディサイファにダンチヒの血が入っていたように、ティーハーフ、ルチャドルアスールには個人的には注目しています。またエポワスもファルブラヴ産駒。3頭が注目候補です。


※過去のキーンランドカップの3着以内の血統を載せたかったのですが、過去のデータ取得に時間が掛かるみたいなので載せられなかったです・・・。
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

トップガン

Author:トップガン
学生時代から競馬を見ていて、血統に興味があります。
血統によるレースの予想を中心にブログを書いていきたいと思います。

平日は重賞の展望や傾向、週末にはレースの予想を書いています。相互リンクも募集中です。

スポンサードリンク

ブログランキングに参加しています

スポンサードリンク

血統予想家の本

カウンター

フリーエリア

格安レンタルサーバー >
格安レンタルサーバー

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。