スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関屋記念2015の血統傾向と有力馬


今週は新潟競馬場で関屋記念が行われます。過去5年の1~3着馬の血統や有力馬などのコメントを書きたいと思います。


このレースですが、母父ノーザンダンサー系が4年連続で勝っています。


11年 レインボーペガサス 母父デインヒル
12年 ドナウブルー     母父Bertolini
13年 レッドスパーダ    母父ストームキャット
14年 クラレント       母父ダンシングブレーヴ


今回の登録馬ではアルマディヴァン、エールブリーズ、カフェブリリアント、ボンジュールココロ、レッドアリオンが対象となります。


母父ノーザンダンサー系には注目ですね。


有力馬ではレッドアリオンは昨年の勝ち馬のクラレントの弟です。母父はダンシングブレーヴで中京記念は力を出せなかったと思います。アグネスタキオン産駒はレインボーペガサスで勝利していますし血統では押せると思います。


カフェブリリアントも母父ノーザンダンサー系のカーリアンです。休み明けですがヴィクトリアマイルで5着した馬ですからここでも通用する力はあると思います。アルマディヴァンは中京記念の2着馬ですが、母父メジロライアンで、産駒が10年にレッツゴーキリシマが勝利しています。


中京記念を勝ったスマートオリオンは血統的にはマイルは問題ない馬だと思うので今回も勝ち負けする可能性はあると思います。サトノギャラントは昨年の3着馬で谷川岳ステークスの勝ち馬です。マジェスティハーツは野芝得意のハーツクライ産駒で注意が必要かもしれません。
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

トップガン

Author:トップガン
学生時代から競馬を見ていて、血統に興味があります。
血統によるレースの予想を中心にブログを書いていきたいと思います。

平日は重賞の展望や傾向、週末にはレースの予想を書いています。相互リンクも募集中です。

スポンサードリンク

ブログランキングに参加しています

スポンサードリンク

血統予想家の本

カウンター

フリーエリア

格安レンタルサーバー >
格安レンタルサーバー

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。