スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小倉記念2015の血統傾向


今週は小倉競馬場で小倉記念が行われます。その小倉記念の近年の年の傾向ですが、血統で言うと、父サンデー系の馬が勝ち切るレースで、サンデーの血を持たない馬は苦戦している傾向があります。


また昨年は母父トニービンのサトノノブレスが勝利し、一昨年はハーツクライ産駒のメイショウナルトが勝利しました。トニービンの血を持つ馬も相性が良く、母父欧州系の馬も良いです。


注目を集めそうなべルーフはステイゴールドやショウナンパンドラが近親にいる血統です。小回りコースにも実績があり、3歳馬も馬券になることがあるので普通に走れば上位には来ると思います。


マローブルーは母系がキングマンボ系×シングスピールなので欧州色が強いです。ただ51キロの斤量で馬券になった馬が近年はいないのが気になります。アズマシャトルは叔母にスティルインラブがいます。元々オープンでも好走した馬なので勝ち負けは十分でしょう。


メイショウナルトは一昨年勝っているので適性は問題なし。あとは気性の問題などでしょう。パッションダンスはアドマイヤキッスの弟です。休み明けですが、このメンバーだったらという気もします。
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

トップガン

Author:トップガン
学生時代から競馬を見ていて、血統に興味があります。
血統によるレースの予想を中心にブログを書いていきたいと思います。

平日は重賞の展望や傾向、週末にはレースの予想を書いています。相互リンクも募集中です。

スポンサードリンク

ブログランキングに参加しています

スポンサードリンク

血統予想家の本

カウンター

フリーエリア

格安レンタルサーバー >
格安レンタルサーバー

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。