スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

函館記念2015の血統の傾向

今週の重賞は函館記念のみが行われます。ここ近年の血統傾向を調べてみると、ダート血統が入っている馬が毎年馬券になっている感じがします。


11年はマヤノトップガン産駒のワンツー。12年は2着のイケトップガンもマヤノトップガン産駒。13年は母父ミルジョージのトウケイヘイローが勝利。2着のアンコイルドが父ジャイアンツコーズウェイ。昨年は2着のダークシャドウ母父がダマスカス系です。


後はスタミナがありそうな血も有効だと思います。マヤノトップガン産駒の他に、昨年はマンハッタンカフェ産駒のラブイズブーシェが勝利し、2着のダークシャドウはダンスインザダーク産駒です。また12年の勝ち馬のトランスワープは母父リアルシャダイです。


函館記念はダート血統、もしくは長距離血統の馬が好走しやすいという傾向にあるようです。また母父サンデー系は10年の勝ち馬のマイネルスターリーのみ馬券になっています。


この函館記念の傾向にあってそうなのは、まずはレッドレイヴンです。母父はミスプロ系で、さらに母系には平坦に強いダンチヒが入っています。叔父にグラスワンダーがいる血統で、重賞には手が届いていませんが、適性自体はあると思います。


さらに前哨戦の巴賞を勝ったマイネルミラノも洋芝への適性を前走で示したのですが、こちらは母父がダンチヒ系のポリッシュプレジデントです。巴賞の連対馬は引き続き有力だと思います。


その他ではエアソミュールは一昨年の函館記念で1番人気で10着と大敗しています。エアメサイアやエアシャカールの一族ですが、コーナー4つのコースに実績がある一族ですから走る可能性は十分にあると思います。


関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

トップガン

Author:トップガン
学生時代から競馬を見ていて、血統に興味があります。
血統によるレースの予想を中心にブログを書いていきたいと思います。

平日は重賞の展望や傾向、週末にはレースの予想を書いています。相互リンクも募集中です。

スポンサードリンク

ブログランキングに参加しています

スポンサードリンク

血統予想家の本

カウンター

フリーエリア

格安レンタルサーバー >
格安レンタルサーバー

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。