スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宝塚記念2015の予想


◎ カレンミロティック

〇 トーセンスターダム

▲ ゴールドシップ

△ ワンアンドオンリー

△ ラキシス

△ ラブリーデイ

△ デニムアンドルビー

△ ヌーヴォレコルト


本命はカレンミロティック。昨年の2着馬でコース適性は問題ないでしょう。母方にダート血統が入っている馬が人気よりも走る傾向にあり、馬券的にも妙味があります。


トーセンスターダムは母父がエンドスイープですが、05年優勝のスイープトウショウと07年優勝のアドマイヤムーンを輩出しています。ディープ産駒もここ2年では馬券になっているのでこれも妙味がありそうです。


ゴールドシップは力を出せば勝ち負けどころか、勝つ可能性は高いと思います。しかしJRAのGⅠを3連覇した馬がいないことや、走ってみなければわからない面がある馬が人気では本命は打てないということです。


ワンアンドオンリーも阪神コースへの実績があるので上位争いをしてもおかしくはないと思います。距離も中距離くらいが良いと思います。ラキシスも芝2200メートルで実績があり、大阪杯勝ちからここでも勝負できそうです。


ラブリーデイは使い込まれていますが、小回りの中距離適性は高いと思います。デニムアンドルビーも能力は高いです。ヌーヴォレコルトの巻き返しも。トーホウジャッカルは菊花賞以来のレースなのは大きなマイナスです。
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

トップガン

Author:トップガン
学生時代から競馬を見ていて、血統に興味があります。
血統によるレースの予想を中心にブログを書いていきたいと思います。

平日は重賞の展望や傾向、週末にはレースの予想を書いています。相互リンクも募集中です。

スポンサードリンク

ブログランキングに参加しています

スポンサードリンク

血統予想家の本

カウンター

フリーエリア

格安レンタルサーバー >
格安レンタルサーバー

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。