スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴィクトリアマイル2015の有力馬血統解説

46c4d29avss.png



今週はヴィクトリアマイルが行われます。まずはこのレースの傾向について書きたいと思ったのですが、血統については特に顕著な傾向はないように思えます。ただヴィルシーナの連覇やホエールキャプチャの連続好走などリピーターは注意が必要でしょう。


・ヌーヴォレコルト

祖母に阪神3歳牝馬ステークス3着のゴッドインチーフがいます。母父はヌレイエフの系統ですが、東京コースには強いです。マイルは問題ないと思いますし、普通に走れば好勝負でしょう。


・ショウナンパンドラ

父ディープインパクトの産駒は過去3年で4頭が馬券になりました。叔父にステイゴールドがいる血統で、近親にドリームパスポートやベルーフがいます。東京マイルへの適性は問題ないと思います。


・ストレイトガール

牝系には桜花賞馬のシャダイカグラやオースミブライト、オースミコスモなどがいます。父フジキセキは08年にエイジアンウインズで勝っています。昨年の3着馬でこのレースへの適性は問題ないと思います。


・カフェブリリアント

半姉に阪神牝馬ステークスを勝ったサウンドオブハートがいます。また近親にシルポートもいます。父がロベルトの系統はウオッカが勝利。ブライアンズタイムの産駒は大レースで強い印象があります。東京マイルも節分ステークスで勝利しています。


・ディアデラマドレ

母は重賞3勝で、このレースで3着の経験があるディアデラノビアです。キンカメ×サンデーは皐月賞を勝ったドゥラメンテなど成功例は多いです。母同様に鋭い脚を使う馬で、前走のマイラーズカップは度外視してよいでしょう。


その他ではスイートサルサは最近力をつけていて、またデュランダル×ダンチヒ系でマイルへの適性で十分にありそうです。レッドリヴェールは配合的にはある程度長い距離は良いのですが、マイラーの意見も出ていて今回が試金石でしょう。
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

トップガン

Author:トップガン
学生時代から競馬を見ていて、血統に興味があります。
血統によるレースの予想を中心にブログを書いていきたいと思います。

平日は重賞の展望や傾向、週末にはレースの予想を書いています。相互リンクも募集中です。

スポンサードリンク

ブログランキングに参加しています

スポンサードリンク

血統予想家の本

カウンター

フリーエリア

格安レンタルサーバー >
格安レンタルサーバー

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。