スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都新聞杯2015の予想

◎ スピリッツミノル

〇 ダノンリバティ

▲ ポルトドートウィユ

△ サトノラーゼン

△ アルバートドック

△ トーセンバジル

△ スワーヴジョージ

△ シュヴァルグラン


このレースは父サンデー系がよく馬券になっています。出走頭数が多いのもあるかと思いますが、中心は父サンデー系から。本命はスピリッツミノルにしました。


この馬は父はダービー馬のディープスカイですが、アグネスタキオンの産駒です。タキオンは高速馬場に強いですから今の馬場にも合うと思います。また先行出来る強みも高評価の対象となりました。


ダノンリバティはスカーレット一族ですが、毎日杯は勝ちに近い内容でした。キンカメ産駒で京都外回りは合うはずです。ポルトドートウィユは若葉ステークスの内容は物足りなく感じますが、エアグルーヴの一族でディープ産駒ですから一発あるかもしれません。


サトノラーゼンはディープ産駒ということで評価。アルバートドックもディープ産駒で、毎日杯は僅差の競馬でした。ディープ産駒は過去3年で2勝しています。
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

トップガン

Author:トップガン
学生時代から競馬を見ていて、血統に興味があります。
血統によるレースの予想を中心にブログを書いていきたいと思います。

平日は重賞の展望や傾向、週末にはレースの予想を書いています。相互リンクも募集中です。

スポンサードリンク

ブログランキングに参加しています

スポンサードリンク

血統予想家の本

カウンター

フリーエリア

格安レンタルサーバー >
格安レンタルサーバー

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。