スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪杯の傾向


産経大阪杯の傾向について書きたいと思いますが、血統の傾向はこれといった傾向ではないと思いますが、ストームキャットなどの母父ノーザンダンサー系が毎年馬券になっていて、父サンデー系は4連勝中です。


・キズナ

言わずと知れたディープ×ストームキャットのニックス配合でファレノプシスの弟。ナリタブライアン、ビワハヤヒデも近親です。昨年の勝ち馬でコース適性は問題なく長期休養明けを使った効果もありそうです。ある意味負けられないレースでしょう。


・スピルバーグ

マイルチャンピオンシップを勝ったトーセンラーの全弟。母系にサドラーズウェルズが入っていてスタミナを備わっている。小回りの実績がないのですがこれはやってみないとわからない面もありそうです。小回り適性は血統からでは何とも。


・エアソミュール

叔父にエアシャカール、近親にエアメサイア、エアシェイディがいます。一族には小回りで重賞を勝っている馬も多くいます。気性の悪さはエアシャカールに似ているかもしれません。阪神芝2000メートルは昨年鳴尾記念を勝っています。


・ラキシス

キズナと同じディープ×ストームキャットの配合で、弟に菊花賞にも出走したサトノアラジンがいます。阪神芝内回りで2勝を挙げているのでコース適性は問題なさそうです。


・ロゴタイプ

ローエングリーン×サンデーサイレンス配合でヘイローの4×3のクロスがあります。父と同じく中山で実績を残しているので阪神内回りでも良いパフォーマンスをする可能性は十分ありそうです。


イスラボニータは左前球節に微熱があるのが確認されたため回避することが発表されたようです。
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

トップガン

Author:トップガン
学生時代から競馬を見ていて、血統に興味があります。
血統によるレースの予想を中心にブログを書いていきたいと思います。

平日は重賞の展望や傾向、週末にはレースの予想を書いています。相互リンクも募集中です。

スポンサードリンク

ブログランキングに参加しています

スポンサードリンク

血統予想家の本

カウンター

フリーエリア

格安レンタルサーバー >
格安レンタルサーバー

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。