スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイルCS2014の予想


◎ トーセンラー

〇 フィエロ

▲ ワールドエース

△ グランデッツア

△ クラレント

△ ダノンシャーク

△ グランプリボス


京都芝1600メートルはディープインパクト産駒ガ本当に強いです。コース相性が良く、今年の京都芝マイルの重賞ではデイリー杯以外のレースでディープインパクト産駒が勝利しています。


ディープ産駒は何頭か出走しているのですが、昨年勝ったトーセンラーを本命とします。京都コースはどの距離でも走っている馬ですが、昨年のこのレースの勝ち方は強かったと思います。このレースも昔からリピーターが来ていることもあるレースなので本命とします。


対抗もディープ産駒のフィエロにしました。この馬も京都コースに実績がありますし、母父は平坦コース得意のダンチヒ系のデインヒルですから今回も期待できそうで、スワンステークスを叩いた効果がありそうです。


3番手もディープ産駒のワールドエースですが、前走の毎日王冠は精神面や開幕週の馬場で後方待機、そして左回りがあまり良くないかもしれません。マイラーズカップで好競馬した馬なので巻き返してもおかしくはないと思います。


グランデッツアも都大路ステークスで好時計で勝ったので京都マイルは合っていると思います。クラレントは昨年負けているのですが、馬体増が影響したはずです。ダンスインザダーク産駒で広いコースで実績があるので京都マイルは合っているはずです。


ダノンシャークは昨年3着でディープ産駒ですから上位争いはしそうです。グランプリボスも一昨年の2着馬です。ミッキーアイルはディープ産駒ですが、1400メートルの重賞を勝ったことから異端のディープ産駒とも言え、展開面で恵まれたレースも多いので評価しません。


京都芝1600メートルでのディープインパクト産駒での強さからすると、複数頭のディープ産駒が馬券に絡むことも予想でき、1万円で馬券が買えるならディープ産駒を中心とした馬券の組み立てをしたいと思います。
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

トップガン

Author:トップガン
学生時代から競馬を見ていて、血統に興味があります。
血統によるレースの予想を中心にブログを書いていきたいと思います。

平日は重賞の展望や傾向、週末にはレースの予想を書いています。相互リンクも募集中です。

スポンサードリンク

ブログランキングに参加しています

スポンサードリンク

血統予想家の本

カウンター

フリーエリア

格安レンタルサーバー >
格安レンタルサーバー

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。