スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルゼンチン共和国杯&みやこステークス2014の予想

・アルゼンチン共和国杯

◎ フェイムゲーム

〇 クリールカイザー

▲ デスペラード

△ ホッコーブレーヴ

△ スーパームーン

△ マイネルメダリスト

△ ネオブラックダイヤ


トニービンの血を持つ馬、ロベルト系、母系にノーザンテーストの血を持つ馬が強いレースではあるのですが、有力馬にも該当する馬がいます。本命はハーツクライ産駒のフェイムゲームにしました。


東京芝2500メートルは坂を2回越えることもあって、スタミナが必要とされるレースと言われています。フェイムゲームは出遅れながらもダイヤモンドステークスを完勝しているのでスタミナは問題なく、叩き2戦目ですから期待しています。


クリールカイザーは母父がサッカーボーイでノーザンテーストを内包しています。母父サッカーボーイでスタミナはあると思いますし、湾岸ステークスではマイネルメダリストと接戦していて、オールカマーでも3着ですから今回も良い勝負が期待できます。


デスペラードも万葉ステークスを勝っていてスタミナはあると思います。母父トニービンで、京都記念のように積極的な競馬を今回もするかもしれません。土曜日の夜から天気がどうなるかですが、上位3頭は道悪でも対応できそうな血統をしています。


ホッコーブレーヴは先週のことがあるので、休み明けで少し評価を下げました。スーパームーンは父がロベルト系のブライアンズタイムで、母父はサドラーズウェルズですから長い距離にも対応できると思います。



・みやこステークス

◎ クリノスターオー

〇 ニホンピロアワーズ

▲ ナムラビクター

△ ブライトライン

△ インカンテーション

△ ランウェイワルツ


ここは57キロならクリノスターオーが有力だと思います。父アドマイヤボスはダートで活躍したアドマイヤスバルが産駒にいて、ボスの半弟にはアドマイヤドンがいます。人気でも有力だと思います。


ニホンピロアワーズは京都では馬券を外していません。58キロなら休み明けでも上位争いでしょう。クリノ同様に57キロで出れるナムラビクターの2頭が相手候補です。ブライトラインは休み明けですが、昨年の勝ち馬で最内枠を引いたのでいきなり走ってもおかしくはないです。
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

トップガン

Author:トップガン
学生時代から競馬を見ていて、血統に興味があります。
血統によるレースの予想を中心にブログを書いていきたいと思います。

平日は重賞の展望や傾向、週末にはレースの予想を書いています。相互リンクも募集中です。

スポンサードリンク

ブログランキングに参加しています

スポンサードリンク

血統予想家の本

カウンター

フリーエリア

格安レンタルサーバー >
格安レンタルサーバー

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。