FC2ブログ

天皇賞秋の登録馬血統分析


まず天皇賞秋に縁がある血統がルーラーシップです。母がなんと言っても97年の

勝ち馬であるエアグルーヴで、半姉は04年3着のアドマイヤグルーヴです。


さらに母母父は秋天に強いノーザンテーストですし母系は文句なし。キングカメハメハ

産駒も直線の長いコースが基本的に得意で、G1勝ちの多くが直線の長いコースで勝って

いて適性は登録馬のなかでもトップでしょう。


無敗のカレンブラックヒルは06年のこのレースを勝ったダイワメジャー産駒です。

母父のGrindstoneはケンタッキーダービーを勝った馬です。


さらに母系にストームキャットが入っていて母方はダート色が強い構成になっています。

距離も2000メートルあたりまでが守備範囲でしょう。ルーラシップと母系は異なる

のは確かです。


フェノーメノは今勢いのあるステイゴールド産駒ですが、この馬の母父はデインヒルで、

叔父が99年の2着馬の香港馬のインディジェナスです。さらに大舞台に強いリボーの

クロスが入っているのは強みです。


トーセンジョーダンは昨年の勝ち馬ですから適性は証明しているのですが、この馬も

母系にノーザンテーストが入っていて、カンパニーと非常に良く似た配合ですから、

昨年の勝ちも納得いきます。


ダークシャドウはダンスインザダーク産駒で長くいい脚が使える展開に強い種牡馬なの

で去年2着したように直線の長いコースが合うはずです。エイシンフラッシュも母系が

スタミナを持っているドイツ血統なので距離延長はいいでしょう。


ダイワメジャーが叔父のダイワファルコンも血統自体はこのレースでいいいですし、トラ

ンスワープもファルブラヴ産駒ながら母系にノーザンテーストが入っているのは魅力です。

関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

トップガン

Author:トップガン
学生時代から競馬を見ていて、血統に興味があります。
血統によるレースの予想を中心にブログを書いていきたいと思います。

平日は重賞の展望や傾向、週末にはレースの予想を書いています。相互リンクも募集中です。

スポンサードリンク

ブログランキングに参加しています

スポンサードリンク

血統予想家の本

カウンター

フリーエリア

格安レンタルサーバー >
格安レンタルサーバー

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

検索フォーム