スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天皇賞・秋の傾向、ノーザンテーストの血がポイント

天皇賞・秋の馬券対象馬の血統の特徴というのは母系にノーザンテーストの

血が入っている馬が良く来ているということです。


03年2着 ツルマルボーイ

04年3着 アドマイヤグルーヴ

06年1着 ダイワメジャー

07年3着 カンパニー

08年2着 ダイワスカーレット

09年1着 カンパニー 
   
    2着 スクリーンヒーロー

10年3着 アーネストリー

11年1着 トーセンジョーダン


これらの馬の母系にノーザンテーストの血が入っている馬が馬券に絡んでいて、

05年を除いて馬場改修後の東京競馬場の天皇賞で馬券対象になっていることに

なっています。


登録馬ではアーネストリー、ジャガーメイル、ダイワファルコン、トランスワープ、

ルーラーシップにノーザンテーストの血が入っています。 これらの馬に注目してみる

のもあります。


そのほかにはトニービンや欧州のノーザンダンサー系なども馬券に絡んでいるのでこれ

らの馬たちも絡めていきたいですね。


ただ枠順の影響もあるレース。シンボリクリスエスが18番枠で勝ってますが、この時は

超ハイペースになる特殊なレースでもありますし、ダイワメジャーなども14番で勝って

いますが外過ぎる枠はやはり不利でしょう。
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

トップガン

Author:トップガン
学生時代から競馬を見ていて、血統に興味があります。
血統によるレースの予想を中心にブログを書いていきたいと思います。

平日は重賞の展望や傾向、週末にはレースの予想を書いています。相互リンクも募集中です。

スポンサードリンク

ブログランキングに参加しています

スポンサードリンク

血統予想家の本

カウンター

フリーエリア

格安レンタルサーバー >
格安レンタルサーバー

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。