スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オークス2014の予想


◎ ハープスター

〇 バウンスシャッセ

▲ マジックタイム

△ サングレアル

△ パシフィックギャル

△ マイネオーラム

△ ヌーヴォデコルト

△ フォーエバーモア


ハープスターはよほど下手糞に乗らない限りは馬券圏内から外れることはないと思います。東京芝2400メートルG1ではディープインパクト産駒は強いですし、このレースと相性の良い母父がノーザンダンサー系で祖母がベガですから血統的にもあまり問題ないと思います。


土曜の東京の芝ではメインでスピルバーグが大外から差し切って勝っているのですが、レースの時も内を通った馬が有利で、桜花賞のように極端な競馬をしなければ取りこぼす可能性は低いと思います。


バウンスシャッセは寒竹賞で牡馬を負かして、フラワーカップも勝っている実績を買われていると思います。母系はヨーロッパ色が出ていてこのレースには合っていると思います。また母母父がフェアリーキングですからハープスターとセットで来る可能性もあります。


マジックタイムは前走は急遽の乗り代わりでした。杉原騎手はそれまでに乗ったことのあった騎手ですが、やはり急遽の乗り替わりは影響があったと言えます。母系はブライアンズタイムにサドラーズウェルズですから距離は心配ないと思います。


サングレアルは血統的に文句はないです。ブエナビスタと父は違いますが、こちらは東京芝長距離で実績のあるゼンノロブロイ産駒です。キャリアが少ないこと以外は良い条件は揃っていると思います。


パシフィックギャルはゼンノロブロイ産駒でフラワーカップで2着しているなど安定して走っています。母系はスピード寄りかもしれないですがある程度評価します。マイネオーラムはステイゴールド×コマンダーインチーフで距離が伸びて良さそうです。


ヌーヴォデコルトは母が1200メートルしか走っていない馬で、やはりスピード色が強すぎると思います。フォーエバーモアもどちらかと言えば母系はスピード色が出ていて、ネオユニヴァース産駒は牝馬で大物が出ていません。
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

トップガン

Author:トップガン
学生時代から競馬を見ていて、血統に興味があります。
血統によるレースの予想を中心にブログを書いていきたいと思います。

平日は重賞の展望や傾向、週末にはレースの予想を書いています。相互リンクも募集中です。

スポンサードリンク

ブログランキングに参加しています

スポンサードリンク

血統予想家の本

カウンター

フリーエリア

格安レンタルサーバー >
格安レンタルサーバー

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。