スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桜花賞2014の予想


◎ ハープスター

〇 リラヴァティ

▲ レーヴデトワール

△ フォーエバーモア

△ レッドリヴェール

△ ヌーボレコルト

△ マーブルカテラドル


よく取り上げられていることだと思うのですが、ディープインパクト産駒が3連勝中のレースです。しかも今年の春開催の阪神芝1600メートルはディープ産駒がすでに6勝しています。


以上のデータがある限り血統派はハープスター本命で仕方ないかと思います。大外枠も外枠が強いレースですしアクシデントが無い限りは勝つ可能性がかなり高いでしょう。


相手は難解。リラヴァティはチューリップ賞で3着でした。母父はシングスピールですが、母父ノーザンダンサー系が今年の春開催の芝1600メートルで良く来ています。そのシングスピールの血が入っているのでマイルは合うと思います。


レーヴデトワールはレーヴディソールの妹です。姉からもコース適性はありそうですし、阪神JFは中1週の競馬で間は開けたほうが良い血統だと思います。父サンデー系も春開催で非常に強いです。


フォーエバーモアは阪神JFで3着ですから力はあるのでこれも普通に評価しなくてはいけないでしょう。レッドリヴェールはやはり久々の競馬が問題。母系はスピードがある血統ではないのがこのレースに置いてはあまり良くないと思います。


ヌーボレコルトはチューリップ賞2着でこちらは母系がスピードが強すぎる感じがします。マーブルカテラドルは阪神JFで掲示板に載っているので押さえます。
関連記事

コメント

非公開コメント

トラックバック

桜花賞 2014攻略予想―過去傾向・展開予想から導く馬券考察

4月13日阪神競馬場11R第74回桜花賞の予想。牝馬クラシック第1戦目の桜花賞をいよいよ迎えます。予想する側にしてもワクワクドキドキが止まらない季節ですね!!注目はやはりハープスターでしょうね。ここまで4戦戦って全て連対の実績。唯一の負けは阪神JFのみ。その阪神JFを優勝したレッドリヴェールも参戦。面白くないわけがない(`・ω・´)

プロフィール

トップガン

Author:トップガン
学生時代から競馬を見ていて、血統に興味があります。
血統によるレースの予想を中心にブログを書いていきたいと思います。

平日は重賞の展望や傾向、週末にはレースの予想を書いています。相互リンクも募集中です。

スポンサードリンク

ブログランキングに参加しています

スポンサードリンク

血統予想家の本

カウンター

フリーエリア

格安レンタルサーバー >
格安レンタルサーバー

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。