スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中山牝馬ステークス2014の予想


◎ キャトルフィーユ

〇 エバーブロッサム

▲ フーラブライト

△ アロマティコ

△ サクラプレジール

△ エクセラントカーヴ

△ アグネスワルツ

△ ノボリディアーナ


牝馬のハンデ戦でかなり難解なレースですが、本命はこのレースを勝ったことのあるレディアルバローザの妹のキャトルフィーユにします。


姉が勝っていることが大きいのですが、ハンデも52キロと恵まれました。休み明けにそれほど実績がないのと、14番枠なのはあまりよくない材料ですが、ここでも人気になっているフーラブライトと接戦している実績もありますから本命としたいと思います。


エバーブロッサムはオークス2着の実績があります。昨秋は輸送がダメだったみたいです。このコースではフラワーカップで惜しい競馬をしたので相性は悪くないでしょう。


フーラブライトは牡馬相手の日経新春杯でも好走して今回のハンデは53キロと他馬よりも恵まれた印象があります。エリザベス女王杯3着のアロマティコはコース適性がどうか。フラワーカップ勝ちでサクラプレジデント産駒のサクラプレジールも侮れないと思います。
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

トップガン

Author:トップガン
学生時代から競馬を見ていて、血統に興味があります。
血統によるレースの予想を中心にブログを書いていきたいと思います。

平日は重賞の展望や傾向、週末にはレースの予想を書いています。相互リンクも募集中です。

スポンサードリンク

ブログランキングに参加しています

スポンサードリンク

血統予想家の本

カウンター

フリーエリア

格安レンタルサーバー >
格安レンタルサーバー

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。