スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイヤモンドステークス2014の予想


◎ フェイムゲーム

〇 タニノエポレット

▲ アドマイヤバラード

△ ラブラドライト

△ ロードオブザリング

△ ファイヤー


メンバーレベル的にはどうかという構成になりましたが、このレースはトニービンの血を持っている馬が強いレースです。昨年もハーツクライ産駒のアドマイヤラクティが勝ちました。


そのハーツクライ産駒からフェイムゲームを本命とします。バランスオブゲームの弟の血統でこのメンバーなら大いにチャンスがあると思います。叩き3走目で状態面も良いと思いますし、天皇賞春でも面白そうな血統をしています。


タニノエポレットはダンスインザダーク産駒でフォゲッタブルがこのレースを勝っています。いかにも長距離砲の血統をしていて前走は万葉ステークス勝ち。このメンバーだったら上位でしょう。


アドマイヤバラードはハーツクライ産駒で青葉賞などを勝ったアドマイヤメインの弟です。母父ヘクタープロテクターなのが不安ですが、父がハーツクライですから評価したほうが良いと思います。


ラブラドライトは展開面と斤量50キロが大きなアドバンテージとなりそうです。ロードオブザリングはホワイトマズル産駒ですから長距離で人気がなければ押さえたい馬です。横山典騎手が手綱が取るファイヤーも押さえます。
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

トップガン

Author:トップガン
学生時代から競馬を見ていて、血統に興味があります。
血統によるレースの予想を中心にブログを書いていきたいと思います。

平日は重賞の展望や傾向、週末にはレースの予想を書いています。相互リンクも募集中です。

スポンサードリンク

ブログランキングに参加しています

スポンサードリンク

血統予想家の本

カウンター

フリーエリア

格安レンタルサーバー >
格安レンタルサーバー

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。