スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカジョッキークラブカップ2014の予想


◎ フェイムゲーム

〇 ダービーフィズ

▲ レッドレイヴン

△ ヴェルデグリーン

△ ダノンバラード

△ ケイアイチョウサン

△ トゥザグローリー


このレースではあまりない多頭数の競馬となりましたが、本命はフェイムゲームとしました。中山コースは京成杯勝ちがあり、兄に中山で重賞を勝ちまくったバランスオブゲームがいます。


皐月賞はレース中に故障してケガ明けの一戦を叩いた効果はありそうです。母父がリボー系で欧州型の血統なのも良いです。このレースへの適性、今の中山の馬場に合っている馬だと思います。


対抗のダービーフィズも中山で実績があり、セントライト記念2着の成績があります。マンハッタンカフェの甥で兄妹に重賞勝ち馬がいる良血で、この馬も今の中山の馬場に合っていると思いますし、トニービンの血が入っている馬も馬券に絡んでいるレースです。


レッドレイヴンは2歳時に東スポ杯でコディーノの2着に入った実績があります。外国産馬ですが叔父にグラスワンダーが居る良血で中山適性もある可能性があります。かなりの能力がある馬かもしれません。


ヴェルデグリーンはオールカマーの勝ち馬で中山でも実績がある馬です。ジャンポケ産駒もトーセンジョーダンがこのレースを勝っています。ダノンバラードは昨年の勝ち馬で問題なし。母系がダート血統ですから馬力が必要とされる今の馬場にも対応できそうです。


ケイアイチョウサンは中山金杯では大外枠が響いた感じがします。血統的にも今の馬場にも対応できる力はあるので展開一つ。トゥザグローリーは有馬3着2回の実績が中山であります。全盛期まで状態がいかなくとも押さえます。


フェイムゲームとダービーフィズのダブル本命のような形を取りたいと思います。
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

トップガン

Author:トップガン
学生時代から競馬を見ていて、血統に興味があります。
血統によるレースの予想を中心にブログを書いていきたいと思います。

平日は重賞の展望や傾向、週末にはレースの予想を書いています。相互リンクも募集中です。

スポンサードリンク

ブログランキングに参加しています

スポンサードリンク

血統予想家の本

カウンター

フリーエリア

格安レンタルサーバー >
格安レンタルサーバー

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。