スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中山金杯&京都金杯2014の予想


新年明けましておめでとうございます。今年も血統競馬好きブログをよろしくお願い致します。


◆中山金杯


◎ ケイアイチョウサン

〇 サクラアルディート

▲ ユニバーサルバンク

△ ディサイファ

△ オーシャンブルー

△ サムソンズプライド

△ セイクリッドバレー


中山金杯は前年の有馬記念とリンクすると言われています。この傾向は近年薄れて来ている印象がありますが、ここはステイゴールド産駒のケイアイチョウサンを本命にします。

セントライト記念はトライアルのような競馬で菊花賞は唯一後方からの競馬で掲示板に載りました。ここ2戦の競馬からも今回は勝負になりそうな気がします。母系は馬力がありそうで時計の掛かる競馬にも対応できそうです。

サクラアルディードは中山で実績のあったサクラプレジデントの弟で、今回は叩き2戦目の効果がありそうです。ユニバーサルバンクもネオユニヴァース産駒で中山で実績があるので3番手にします。

ディサイファは人気先行になりそうですが、昨年2着のアドマイヤタイシの半弟なのは評価。本命と同じステゴ産駒のオーシャンブルーなどを押さえます。


◆ 京都金杯


◎ オースミナイン

〇 マイネルラクリマ

▲ ガルボ

△ メイケイペガスター

△ トーセンレーヴ

△ ブレイズアトレイル

△ エキストラエンド


本命を予定していたレッドアリオンが出ていないので、急遽本命はオースミナインにしました。ディープ産駒は京都マイルは走りますし、母系にシンゲンなどの活躍馬もいます。斤量も54キロですからこのハンデを生かせたらと思います。

マイネルラクリマは58キロのハンデですが、京都コースは走る、一昨年の勝ち馬ですから上位に食い込みそうです。ガルボはハンデ58キロと中1週が問題ですが、特に冬は走ります。

メイケイも距離短縮でチャンスはありそうです。フジキセキ産駒は勝ちきれていないコースですが上位に食い込む可能性は高いです。トーセンレーヴはディープ産駒で兄のアドマイヤオーラがこのレースで2着。久々のレースがどうでるかでしょう。
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

トップガン

Author:トップガン
学生時代から競馬を見ていて、血統に興味があります。
血統によるレースの予想を中心にブログを書いていきたいと思います。

平日は重賞の展望や傾向、週末にはレースの予想を書いています。相互リンクも募集中です。

スポンサードリンク

ブログランキングに参加しています

スポンサードリンク

血統予想家の本

カウンター

フリーエリア

格安レンタルサーバー >
格安レンタルサーバー

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。