スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

凱旋門賞でオルフェーヴルは2着





外から凄い勢いで抜け出した時には勝ったと思いましたが、最後内にもたれて

苦しくなりました。あの脚を使いながら最後に差されるのはあまり見たことが

ありません。


日本馬の能力の高さを世界に示したと思いますし、いつか日本の馬が凱旋門賞

を制する日がくるでしょう。


オルフェーヴルは日本での実績も文句無く、現地にもある程度対応できたと思い

ますが、海外で好走するにはいかに現地の環境にマッチするかでしょう。


オルフェーヴルには無事に帰国して、また日本の競馬を盛り上げて欲しいです。

陣営のみなさんお疲れ様でした。
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

トップガン

Author:トップガン
学生時代から競馬を見ていて、血統に興味があります。
血統によるレースの予想を中心にブログを書いていきたいと思います。

平日は重賞の展望や傾向、週末にはレースの予想を書いています。相互リンクも募集中です。

スポンサードリンク

ブログランキングに参加しています

スポンサードリンク

血統予想家の本

カウンター

フリーエリア

格安レンタルサーバー >
格安レンタルサーバー

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。