スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エリザベス女王杯2013の予想


◎ デニムアンドルビー

〇 メイショウマンボ

▲ レインボーダリア

△ ヴィルシーナ

△ ディアデラマドレ

△ ラキシス

△ アロマティコ


デニムアンドルビーは競馬を見ていても不器用な面がある馬です。やはり外回りでパフォーマンスを発揮する馬だと思います。父サンデー系はそれほど相性の良いレースではないのですが、ディープ×キンカメは外回りコースで走る血統だと思います。

それに叔母に01年のレースを勝ったトゥザヴィクトリーがいます。血統面から見る適性はメンバートップクラスだと思います。今回も2.3歩目が遅いと思いますが、フローラステークスやローズステークスのような脚を使えると思います。重馬場でも大丈夫そうです。

メイショウマンボは普通に強いですね。コース形態の違うオークスと秋華賞を勝ちましたからどんなコースでも走る馬だと思います。状態も秋華賞ぐらいあれば好勝負しそうです。

レインボーダリアは重馬場になれば台頭すると見ての評価です。なかなか走れる条件が今年なかったので注意したほうが良さそうです。ヴィルシーナも牝馬同士では確実に好走していてこの距離も守備範囲ですが、何かにやられるイメージがあります。

ディアデラマドレはディアデラノビアの子供であることも魅力です。キンカメ産駒でこのコースも合っていると思います。ラキシスもディープインパクト×ストームキャットの魅力のある配合です。鞍上は弱化ですが血統的にコースが合いそうなアロマティコまで押さえます。

3歳馬の2頭が有力で、古馬勢は相手にするという感じです。おそらくデニム、メイショウ、ヴィルシーナの3頭がやはり勝ち馬候補で、条件馬勢は3着に食い込むのが有力ではないかと思います。
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

トップガン

Author:トップガン
学生時代から競馬を見ていて、血統に興味があります。
血統によるレースの予想を中心にブログを書いていきたいと思います。

平日は重賞の展望や傾向、週末にはレースの予想を書いています。相互リンクも募集中です。

スポンサードリンク

ブログランキングに参加しています

スポンサードリンク

血統予想家の本

カウンター

フリーエリア

格安レンタルサーバー >
格安レンタルサーバー

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。