スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルゼンチン共和国杯の傾向など


今週は3つの重賞競走が行われますが、アルテミスステークスとみやこステークスはここ最近で出来たレースなのであまり傾向というのはありません。アルゼンチン共和国杯を中心に書いてみます。

アルゼンチン共和国杯でまず注目の血統はロベルトの血を持っている馬でしょう。グラスワンダー産駒のスクリーンヒーローが勝ったり、昨年はマヤノトップガン産駒のムスカテールが2着に来ています。ロベルトの血を持っている馬は人気より走る傾向にあります。

それからグレイソヴリンの血を持っている馬も毎年馬券に絡んでいます。トーセンジョーダンやルルーシュが勝っています。ロベルト系やグレイソヴリンにノーザンテーストの血を持っている馬も昔ほどではありませんが好走する馬もいます。

昨年1着のルルーシュはこのレース2連勝中のゼンノロブロイ産駒に母父グレイソヴリン系、2着のムスカテールは父ロベルト系ですし出走すれば当然有力でしょう。デスペラードは母父トニービンで侮れないと思います。

メイショウナルトはハーツクライ産駒ですからトニービンの血を持っているのは良いと思います。アドマイヤラクティもハーツクライ産駒で母父はポップロックの父でもあるエリシオです。上位人気になりそうな馬達はコース適性にあまり問題はないかと思います。
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

トップガン

Author:トップガン
学生時代から競馬を見ていて、血統に興味があります。
血統によるレースの予想を中心にブログを書いていきたいと思います。

平日は重賞の展望や傾向、週末にはレースの予想を書いています。相互リンクも募集中です。

スポンサードリンク

ブログランキングに参加しています

スポンサードリンク

血統予想家の本

カウンター

フリーエリア

格安レンタルサーバー >
格安レンタルサーバー

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。