スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天皇賞秋の傾向と血統解説


天皇賞秋は血統派なら知っている傾向があるのですが、母系にノーザンテーストの血を持っている馬が近年好走しています。ダイワメジャー、ダイワスカーレット兄妹やカンパニー、トーセンジョーダンやルーラーシップなどの馬が馬券に絡んでいます。それからトニービンの血を持っている馬も好走が目立ちます。これらの血を持っている馬にまず注目です。

週末には台風の接近で馬場状態が気になります。ジェンティルドンナは東京コースでベストパフォーマンスを出す馬ですが、良馬場がベストな馬かもしれません。またマイラー血統でここまで走っていることも付け加えなければなりません。

トウケイヘイローの母系にはノーザンテーストの血が入っています。父はサンデー系の中でもマイナーなゴールドヘイローですが、札幌記念を見ていると道悪はこの馬に有利かもしれません。東京コースで逃げ馬は厳しいかもしれませんが馬場が渋れば侮れないと思います。

エイシンフラッシュは昨年の勝ち馬でもありますし、ドイツ血統で道悪にも対応は出来そうです。ジャスタウェイの母系はアメリカのダート血統です。このコースは良さそうですが道悪になった場合に追い込めるか。

ヴェルデグリーンは祖母にオークスを勝ったウメノファイバーがいます。ジャンポケ×スペシャルウィークの配合からも東京コースでも走る血統と見たほうが良いでしょう。コディーノはキングカメハメハ産駒で叔母にシンコウラヴリイがいるので道悪でも走りそうです。

ノーザンテーストの血を持つ馬ではトーセンジョーダンは近走不振。ダイワファルコンは昨年のレースで10着で負けているので厳しそうですが、前走で穴を開けたヒットザターゲットはキンカメ産駒で道悪は良さそうです。母父はタマモクロスですし意外と走るかもしれません。
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

トップガン

Author:トップガン
学生時代から競馬を見ていて、血統に興味があります。
血統によるレースの予想を中心にブログを書いていきたいと思います。

平日は重賞の展望や傾向、週末にはレースの予想を書いています。相互リンクも募集中です。

スポンサードリンク

ブログランキングに参加しています

スポンサードリンク

血統予想家の本

カウンター

フリーエリア

格安レンタルサーバー >
格安レンタルサーバー

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。