スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オールカマーと神戸新聞杯の傾向


オールカマーはサンデーの血を持っている馬が圧倒的に強いレースです。過去5年で非サンデー系の馬が馬券になったのはアーネストリーしかいません。なのでサンデーの血は必要ですが、今回の登録馬はサンデーの血を持っている馬が多いです。

ダノンバラードは母を含めダートで活躍している馬が近親に多くいます。ヘイローの3×3の濃いクロスを持っているのが特徴です。AJC杯では誤審と言えるような斜行をしましたが、宝塚2着馬ですからここでも好勝負しそうです。

ムスカテールは母父がサンデーですが、右回りよりか左回りの方が良いかもしれません。昨年2着馬で同じ母父サンデーのダイワファルコンは叔父にダイワメジャーやダイワスカーレットがいるので中山で走ります。メイショウナルトは野芝に強いハーツクライ産駒です。


神戸新聞杯は顕著な顕著な傾向というのはないのですが、ダート血統の馬が毎年絡んでいます。いろいろな血統が来ているのですが、マイルや1800メートルで好走歴がある馬がこのレースに強い印象があります。

エピファネイアは日米オークス馬のシーザリオの仔です。阪神芝2400メートルでも走れる血統だと思いますが、折り合いがやはり課題でしょう。春の実績馬ではタマモベストプレイが登録していますが、兄弟は短距離で活躍しているのでさすがに距離は長いでしょう。

ヤマイチパートナーは母父リアルシャダイで菊花賞に出走しても注目されそうですが、リアルシャダイだとスタミナがありすぎてスピードがどうかという問題があります。ラストインパクトはビワハヤヒデ、ナリタブライアン兄弟が近親にいる血統でここでも勝負できそうな力はあります。
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

トップガン

Author:トップガン
学生時代から競馬を見ていて、血統に興味があります。
血統によるレースの予想を中心にブログを書いていきたいと思います。

平日は重賞の展望や傾向、週末にはレースの予想を書いています。相互リンクも募集中です。

スポンサードリンク

ブログランキングに参加しています

スポンサードリンク

血統予想家の本

カウンター

フリーエリア

格安レンタルサーバー >
格安レンタルサーバー

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。