スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週の3重賞の傾向など


新潟記念は昨年から最終週に開催されていますが、昨年の開催を含むと近年は父サンデー系が強いと思います。母父ではノーザンダンサー系が強く、スタミナがある種牡馬が良さそうです。

登録馬では父サンデー系が多いのですが、人気になるであろうトレイルブレイザーとダコールは共にサンデー系×ミスプロ系です。サンデー系×ノーザンダンサー系はエクスペディションとファタモルガーナとコスモネモシンです。ムラがありますが、エクスペディションは血統的に合いそうです。

小倉2歳ステークスはいろいろな血統が来ているのでこれといった傾向はありません。人気になりそうなベルカントは母父がボストンエンペラーで仕上がりが早そうで、バクシンオー産駒も悪くないです。

ホウライアキコも父がストームキャット系で仕上がりが早く、母父がサンデーなのが底力を上げています。エイシンキサナドゥは母父がストームキャット系で、アメリカ血統らしくこの馬も仕上がりは早いと思います。

札幌2歳ステークスは函館開催で傾向は使えないのですが、レッドリヴェールは母系にスタミナがあり、洋芝にも対応できそうな血統です。マイネルフロストは函館に強いダンチヒのクロスが入っているのが特徴。ウインマーレライはマツリダゴッホの産駒で、母系がフサイチペガサスなので馬力はありそうです。
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

トップガン

Author:トップガン
学生時代から競馬を見ていて、血統に興味があります。
血統によるレースの予想を中心にブログを書いていきたいと思います。

平日は重賞の展望や傾向、週末にはレースの予想を書いています。相互リンクも募集中です。

スポンサードリンク

ブログランキングに参加しています

スポンサードリンク

血統予想家の本

カウンター

フリーエリア

格安レンタルサーバー >
格安レンタルサーバー

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。