スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スプリンターズSの結果




今年のスプリンターズSは前半の3ハロンが32秒6というラップで進み、

勝ちタイムはコースレコードとなる1分6秒7でした。


中段より後方から進んだロードカナロアが、カレンチャンの直後につけて、

直線でカレンチャンが抜け出しを図るところを外から伸びて差しきりまし

た。


外枠を引いたロードカナロアでしたが、同じく外枠を引いたカレンチャンを

目標にしながらレースを進めることが出来たことが勝因でしょう。


カレンチャンは正攻法のレースで勝ちに行ったのですが、今日のところはロード

カナロアの方が強かったということでしょう。


ドリームバレンチノも函館でロードカナロアを負かしたことのある馬で、内枠を

引いたこともよかったのでしょう。エピセアロームも現状では力を出していると

思います。


惜しかったのはラッキーナイン。スタートで出遅れて最後は外から追い上げてき

ただけにうまくスタートを出ていればというところでしょう。


高松宮記念ではカレンチャンと力の差があったと思われたロードカナロアは半年の

間で力をつけてのG1制覇です。来年もスプリント路線の主役になることでしょう。
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

トップガン

Author:トップガン
学生時代から競馬を見ていて、血統に興味があります。
血統によるレースの予想を中心にブログを書いていきたいと思います。

平日は重賞の展望や傾向、週末にはレースの予想を書いています。相互リンクも募集中です。

スポンサードリンク

ブログランキングに参加しています

スポンサードリンク

血統予想家の本

カウンター

フリーエリア

格安レンタルサーバー >
格安レンタルサーバー

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。