スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロキオンステークス有力馬の血統分析


プロキオンステークスは昨年コース改修されて施行されたのでデータは昨年しかないのですが、1着はサンデー系×ミスプロ系、2,3着はその逆のミスプロ系×母父サンデーでした。

ここではnetkeiba.comの予想オッズで人気になるであろう馬をピックアップしてみます

・アドマイヤロイヤル・・・父キングカメハメハ 母父サンデーサイレンス

姉はGⅠ2勝のラインクラフト、叔父に高松宮記念を勝ったアドマイヤマックス、祖母は七夕賞を勝ったダイナシュートです。当然良血ですが近親馬が少し短い距離で走っているようにスピードはかなりあると思います。1400メートルも守備範囲でしょう。

・ガンジス・・・父ネオユニヴァース 母父Silver Deputy

ネオユニヴァース産駒はダートで走る馬もいるのですが、この馬は母系がアメリカ血統でその影響もあるのでしょう。さらに母系にダンチヒやミスタープロスペクターが入っているのでスピードがあり、この距離にも適性があります。

・シルクフォーチュン・・・父ゴールドアリュール 母父アルワウーシュ

叔父にデイリー杯2歳ステークスを勝ったシルクブラボーがいます。母父はヌレイエフの血統なのですが、そのヌレイエフの3×3の濃いクロスがかかっています。爆発力を兼ね備えているのはその影響があるのでしょう。

・ダノンカモン・・・父シンボリクリスエス 母父オジジアン

母は現役時代に2勝した馬で、妹に阪神牝馬ステークスを勝ったクィーンズバーンがいて、近親にウキヨノカゼやワイルドソルジャーなどダートで活躍する馬もいます。これまでの実績から1400メートルも合っていると思います。
関連記事

コメント

非公開コメント

トラックバック

プロキオンステークス 2013 予想オッズ 追い切り気配のいい馬と危険な人気馬

今日は人気でも買わないといけないと思う馬と、危険な人気馬ではないか?と思える馬に

プロフィール

トップガン

Author:トップガン
学生時代から競馬を見ていて、血統に興味があります。
血統によるレースの予想を中心にブログを書いていきたいと思います。

平日は重賞の展望や傾向、週末にはレースの予想を書いています。相互リンクも募集中です。

スポンサードリンク

ブログランキングに参加しています

スポンサードリンク

血統予想家の本

カウンター

フリーエリア

格安レンタルサーバー >
格安レンタルサーバー

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。