スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラジオNIKKEI賞の傾向と有力馬血統分析


今回は傾向と有力馬の血統診断をしたいと思うのですが、ラジオNIKKEI賞は2年前には中山で開催されたり、今年の場合は開幕週に開催されるので傾向については参考までにしてください。

一昨年の中山開催を除く過去5年では父サンデー系の馬が強いです。また近2回の競走ではノーザンダンサー系が来ています。しかし今年は開幕週なので傾向が変わるかもしれません。


・ガイヤースヴェルト・・・父ダイワメジャー 母父フレンチデピュティ

叔母にTCK女王盃を勝ったケープリズバーンがいます。母系は馬力がある系統だと思います。ダイワメジャーの仔は福島芝1800メートルは良いと思ったのですが、過去1年の産駒の成績は良くないようです。

・フラムドグロワール・・・父ダイワメジャー 母父ブライアンズタイム

母は00年のオークス馬のシルクプリマドンナ、叔父に北海道2歳優駿を勝ったモエレアドミラルがいます。ノーザンダンサーとへイルトゥリーズンのクロスがあり、距離は中距離ぐらいがいいかもしれません。

・ミエノワンダー・・・父グラスワンダー 母父サンデーサイレンス

母は現役時代に4勝を挙げた馬です。グラスワンダー×サンデーはセイウンワンダーやスクリーンヒーローと同配合です。配合的にもこれくらいの距離が良さそうです。

・アドマイヤドバイ・・・父アドマイヤムーン 母父サンデーサイレンス

祖母がアドマイヤラピスで、叔父にアドマイヤホープとアドマイヤフジがいます。この馬は何といってもサンデーサイレンスの2×3という近親配合で爆発力と脆さが同居している配合だと思います。
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

トップガン

Author:トップガン
学生時代から競馬を見ていて、血統に興味があります。
血統によるレースの予想を中心にブログを書いていきたいと思います。

平日は重賞の展望や傾向、週末にはレースの予想を書いています。相互リンクも募集中です。

スポンサードリンク

ブログランキングに参加しています

スポンサードリンク

血統予想家の本

カウンター

フリーエリア

格安レンタルサーバー >
格安レンタルサーバー

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。