スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宝塚記念2013の予想


◎ ゴールドシップ

〇 フェノーメノ

▲ ナカヤマナイト

△ トーセンラー

△ ジェンティルドンナ


オルフェーヴルが回避しても3強と言われていますが、個人的には勝ち馬になる可能性は2頭が有力と見ています。その可能性を持った馬はゴールドシップとフェノーメノだと思っています。

本命はゴールドシップにしました。天皇賞の敗因ですが、やはり高速馬場が影響したことや、菊花賞で通用した戦法が通じなかったこと、馬のメンタルなどが挙げられます。普通に走れば好勝負必死です。

有馬記念を勝っているように小回りコースは良いのですが、ステイゴールド産駒はグランプリレースに強い種牡馬です。さらに6月に強いですし、阪神内回りコースも得意です。前回負けているならこちらが本命。

フェノーメノは高速馬場を味方につけての前走の勝利でした。しかし適性は今回の方がよいでしょう。右回りでも走れるようになっていますし、この馬もステイゴールド産駒です。本命対抗はステイゴールド産駒としました。

そして3番手もステイゴールド産駒のナカヤマナイトです。この馬は典型的に内回りが得意な馬です。3強以外は昨年よりもメンバーが落ちていると思うので2、3着として割って入る可能性があると思います。

ジェンティルドンナはやはりオークスで5馬身ちぎったヴィルシーナに秋華賞では僅差の競馬だったことから内回りではパフォーマンスを落とすと予想した方が良さそうです。

馬券としてはゴールドシップ、フェノーメノの2頭が連対することを前提とした馬券でいきたいと思います。ナカヤマナイト、トーセンラー、ジェンティルドンナは3着候補で。
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

トップガン

Author:トップガン
学生時代から競馬を見ていて、血統に興味があります。
血統によるレースの予想を中心にブログを書いていきたいと思います。

平日は重賞の展望や傾向、週末にはレースの予想を書いています。相互リンクも募集中です。

スポンサードリンク

ブログランキングに参加しています

スポンサードリンク

血統予想家の本

カウンター

フリーエリア

格安レンタルサーバー >
格安レンタルサーバー

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。