スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユニコーンステークス有力馬の血統分析


・サウンドリアーナ・・・父ケイムホーム 母父ダンシングブレーヴ

父ケイムホームはゴーンウエストの直仔で現役時代に2歳GⅠを勝つなど仕上がりが早いです。早いうちなら芝、ダートの両方で走れそうで、この馬も父の影響を受けている感じがします。距離もマイルまでは走りそうです。

・チャーリーブレイヴ・・・父Indian Charlie 母父Carson City

父はグレイソヴリンを経由する血統です。母父はミスプロ系。父は現役時代にサンタアニタダービーを勝ちました。産駒もGⅠ勝ち馬がいる血統です。3歳ダート戦で走りそうな血統で休み明けのレースがどう影響するかでしょう。

・サマリーズ・・・父Hard Spun  母父Mr. Prospector

父はダンチヒ系で、キングスビショップステークス勝利やブリーダーズカップクラシックで2着した実績があります。ダンチヒ系×ミスプロ系ですからスピードはかなり持っていると思われ、距離もマイルまでなら持ちそうです。

・ベストウォーリア・・・父Majestic Warrior  母父Mr. Greeley

父の産駒は日本ではこの馬しか走っていないようです。情報は少ないのですが、父はエーピーインディの直仔です。母父はミスプロ系で、ミスプロの4×4などのクロスを持っていてあまり距離は長くないほうがよいでしょう。
関連記事

コメント

非公開コメント

トラックバック

ユニコーンステークス 2013 予想オッズと前走2着馬のデータ

今日は過去10年で意外と馬券になってる【前走2着馬】に関するデータを取り上げてみ

プロフィール

トップガン

Author:トップガン
学生時代から競馬を見ていて、血統に興味があります。
血統によるレースの予想を中心にブログを書いていきたいと思います。

平日は重賞の展望や傾向、週末にはレースの予想を書いています。相互リンクも募集中です。

スポンサードリンク

ブログランキングに参加しています

スポンサードリンク

血統予想家の本

カウンター

フリーエリア

格安レンタルサーバー >
格安レンタルサーバー

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。