スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安田記念の有力馬の血統分析


グランプリボス・・・父サクラバクシンオー 母父サンデーサイレンス

母は現役時代6戦1勝の馬でした。母父サンデーサイレンスの影響が強いでしょう。昨年もこのレースで走っているので適性は問題ないでしょう。また道悪よりもスピードが出るような馬場の方が良いかもしれません。

ロードカナロア・・・父キングカメハメハ 母父Storm Cat

兄弟馬は短距離で活躍していますが、半兄のロードバリオスはマイルの六甲ステークス勝ちがあり、マイルでもこなせる可能性はありますが、久々のマイルにどこまで対応できるか。また道悪になっても走りそうな血統です。

ダイワマッジョーレ・・・父ダイワメジャー 母父Law Society

半兄に青葉賞などを勝ったハイアーゲームがいます。ダイワメジャー自身もこのレースを勝っており、母系もリボー系で大舞台での爆発力を持っています。ただ京王杯SCを勝った馬の成績があまりよくない所が一番気になります。

サダムパテック・・・父フジキセキ 母父エリシオ

母は現役時代に3勝を挙げた馬です。マイルから中距離ぐらいが良い配合ですが、フジキセキ産駒は最近の東京マイルで不振なのは気になります。また馬場が悪すぎると良くないでしょう。

カレンブラックヒル・・・父ダイワメジャー 母父Grindstone

母系はストームキャットなどが入っていてアメリカのダート血統と言って良いでしょう。ダイワメジャー産駒でもあるのでパワーはありそうです。母父ミスプロ系なのも良いかと思います。

香港馬ですが、グロリアスデイズは父はミスプロ系ですが母系のマイバブー系は日本の現在の主流からは離れています。ヘレンスピリットは父がストームキャット系で母父はウッドマンですからこちらの方がまだ日本向きだと思います。ただここ3年ほどの高速馬場は合わないと思いますので、道悪になればチャンスが少しでそうです。
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

トップガン

Author:トップガン
学生時代から競馬を見ていて、血統に興味があります。
血統によるレースの予想を中心にブログを書いていきたいと思います。

平日は重賞の展望や傾向、週末にはレースの予想を書いています。相互リンクも募集中です。

スポンサードリンク

ブログランキングに参加しています

スポンサードリンク

血統予想家の本

カウンター

フリーエリア

格安レンタルサーバー >
格安レンタルサーバー

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。