スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴィクトリアマイルの有力馬の血統分析


・ヴィルシーナ・・・父ディープインパクト 母父Machiavellian

母のハルーワスウィートは現役時代に5勝をした馬です。サンデー系×マキャヴェリアンはヴィクトワールピサと同配合です。中距離向きの血統ですが、ディープインパクト産駒は東京マイルでも良いですし、この馬自身もクイーンカップを勝っているので問題ないでしょう。

・サウンドオブハート・・・父アグネスタキオン 母父Caerleon

近親にマイラーズカップを連覇したシルポートがいます。母父はカーリアンですが、母系にはウッドマンやダンチヒがいるので距離はあまり長くない方がいいのでマイルは良いと思います。アグネスタキオンも東京マイルは悪くないです。

・ハナズゴール・・・父オレハマッテルゼ 母父シャンハイ

母のシャンハイエンジェルは現役時代に1勝したのみで、近親にも目立った活躍馬は障害で活躍したビコーフェザーぐらいです。突然変異といって良い馬ですが、オレハマッテルゼは短い距離で活躍した馬ですからマイルは合うでしょう。

・マイネイサベル・・・父テレグノシス 母父サンデーサイレンス

母のマイネレジーナは函館3歳ステークスの2着馬で、叔父に菊花賞3着のメガスターダムがいます。父のテレグノシスは東京で実績を現役時代に残しましたが、この馬は中山牝馬ステークスを勝ちました。ただベストは東京でしょうから今回は良い条件です。

・オールザットジャズ・・・父タニノギムレット 母父サンデーサイレンス

近親にはそれほど目立った活躍馬はいませんが、母はサンデー×ダンチヒですから距離はそれほど長くない方が良いと思います。タニノギムレットの仔は東京コースは良いですから昨年負けていても、状態さえ良ければ注意したい馬だと思います。

・レインボーダリア・・・父ブライアンズタイム 母父ノーザンテースト

先日亡くなったブライアンズタイム産駒ですが、エリザベス女王杯で存在感を出しました。母父はノーザンテーストですが、マイルよりかは中距離の方が良いかもしれません。また北海道で結果を出しているように力の要る馬場になると良いです。
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

トップガン

Author:トップガン
学生時代から競馬を見ていて、血統に興味があります。
血統によるレースの予想を中心にブログを書いていきたいと思います。

平日は重賞の展望や傾向、週末にはレースの予想を書いています。相互リンクも募集中です。

スポンサードリンク

ブログランキングに参加しています

スポンサードリンク

血統予想家の本

カウンター

フリーエリア

格安レンタルサーバー >
格安レンタルサーバー

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。