スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都新聞杯2013の予想


◎ キズナ

〇 マズルファイヤー

▲ アクションスター

△ サトノキングリー

△ ハッピーモーメント

△ ウインアルザス


先週のゴールドシップの例もあるので絶対ではないですが、キズナはここでは負けられないレースになっています。キズナを本命にしますが、やはり能力がこのメンバーでは力が抜けているでしょう。

距離はなんとかここまではこなせそうです。姉のファレノプシスが勝ったエリザベス女王杯と同じコースです。死角なのは前残りの高速馬場ではどうかというところでしょう。目標はダービーですが、負けられないレースです。

対抗のマズルファイアーはきさらぎ賞で2着した馬ですし京都コースは良いと思うのですが、皐月賞では先行できませんでしたが、先週のように前残りの馬場ですと内枠を生かして粘りが出ると思います。ホワイトマズルの産駒ですし距離が伸びても大丈夫だと思います。

アクションスターも京成杯で2着した馬ですし、ラジオNIKKEI杯でもあまり差の無い4着に食い込んでいます。アグネスタキオン産駒ですし早い時計の決着にも対応できると思います。

サトノキングリーは青葉賞を勝ったハイアーゲームの弟ですからダービーの前哨戦や距離的にもチャンスはあると思います。ハッピーモーメントはレベルの高かった東京の500万下で僅差の競馬をしているので侮れないと思います。ウインアルザスは先行できれば上位に食い込む可能性はあると思います。
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

トップガン

Author:トップガン
学生時代から競馬を見ていて、血統に興味があります。
血統によるレースの予想を中心にブログを書いていきたいと思います。

平日は重賞の展望や傾向、週末にはレースの予想を書いています。相互リンクも募集中です。

スポンサードリンク

ブログランキングに参加しています

スポンサードリンク

血統予想家の本

カウンター

フリーエリア

格安レンタルサーバー >
格安レンタルサーバー

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。