スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイラーズカップ2013予想


◎ シルポート

〇 クラレント

▲ カレンブラックヒル

△ ダノンシャーク

△ グランプリボス

△ ファイナルフォーム

△ フィフスぺトル


本命のシルポートはマイラーズカップ3連覇が懸かります。京都コースは昨年のこのレースや京都金杯を勝っており、マイルチャンピオンシップでも4着の実績があります。天気が良くないので馬場が悪くなることも想定すると、この馬はホワイトマズルの産駒で、リファール系なので道悪に強いです。良馬場と道悪のどちらになっても対応できる馬です。

クラレントは少し間が空きましたが京都コースはデイリー杯2歳ステークス勝ちのコースですからコース相性は良い。この血統は京都コースに強いですから。ダンスインザダーク産駒は広いコースが良いですし、この馬も母系がリファール系で道悪になった場合でもこなせると思います。

カレンブラックヒルは初ダートだったフェブラリーステークスの負けは仕方ないでしょう。芝に戻れば普通に走れると思います。全体的に馬力のある血統だと思いますから道悪はマイナスにならないでしょう。現段階ではあまり評価は下げられないです。

ダノンシャークもこのコースで結果を出している馬です。ブランクを感じさせなければここでも好勝負しそうです。グランプリボスも昨年のマイルチャンピオンシップは欲しい競馬だったので力はあります。ファイナルフォームも能力はありそうですし、フィフスぺトルもかつて道悪のマイルチャンピオンシップで2着した馬です。
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

トップガン

Author:トップガン
学生時代から競馬を見ていて、血統に興味があります。
血統によるレースの予想を中心にブログを書いていきたいと思います。

平日は重賞の展望や傾向、週末にはレースの予想を書いています。相互リンクも募集中です。

スポンサードリンク

ブログランキングに参加しています

スポンサードリンク

血統予想家の本

カウンター

フリーエリア

格安レンタルサーバー >
格安レンタルサーバー

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。