スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皐月賞の有力馬の血統分析後編


・タマモベストプレイ・・・父フジキセキ 母父ノーザンテースト

スワンステークスを勝ったタマモホットプレイやタマモナイスプレイの弟に当たります。兄たちは短距離路線で活躍しているように本来はマイラーでしょう。前走は馬場の助けも合って好走しましたが、中山2000メートル向きの馬ではないと思います。

・フェイムゲーム・・・父ハーツクライ 母父アレミロード

重賞を7勝挙げたバランスオブゲームの弟でサッカーボーイやステイゴールドもこの牝系の出身です。兄はGⅠを勝つことは出来ませんでしたが、ハーツクライの仔ですから距離が前走より伸びるのは良いです。母父がリボー系は本来は大舞台に強い血統です。

コパノリチャード・・・父ダイワメジャー 母父トニービン

姉に朱鷺ステークスを勝ったコパノオーシャンがいます。母系はカーリアンやブラッシンググルームがいてヨーロッパ色が強い血統です。父ダイワメジャーは04年の皐月賞の勝ち馬ですが、マイルまでしか経験していないローテーションが不安です。

メイケイペガスター・・・父フジキセキ 母父ブライアンズタイム

母は現役時代未勝利。叔母にフェアリーステークス2着のペニーホイッスルと交流重賞を勝ったモエレソーブラッズがいます。血統的には2000メートルぐらいがよさそうで、あとは前走にみたいに折り合いを欠くかどうかでしょう。

ミヤジタイガ・・・父ネオユニヴァース 母父El Corredor

母は現役時代に2勝した馬です。父のネオユニヴァースは03年の皐月賞の勝ち馬であり、産駒もアンライバルドとヴィクトワールピサと皐月賞を勝っています。この馬も中山で好走していて、ネオユニヴァース産駒なのは侮れないと思います。
関連記事

コメント

非公開コメント

トラックバック

皐月賞 2013 だいたい来るよー的穴馬

<今週更新した記事> 皐月賞 2013 予想オッズと過去20年複勝率100%パターン 皐

皐月賞 2013 枠順確定!&展望まとめ

有力どころは気持ち悪い位、だいたいどの馬も理想に近い枠順引けたんじゃないでしょう

プロフィール

トップガン

Author:トップガン
学生時代から競馬を見ていて、血統に興味があります。
血統によるレースの予想を中心にブログを書いていきたいと思います。

平日は重賞の展望や傾向、週末にはレースの予想を書いています。相互リンクも募集中です。

スポンサードリンク

ブログランキングに参加しています

スポンサードリンク

血統予想家の本

カウンター

フリーエリア

格安レンタルサーバー >
格安レンタルサーバー

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。