スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第73回桜花賞の予想


◎ レッドオーヴァル

〇 クロフネサプライズ

▲ コレクターアイテム

△ トーセンソレイユ

△ ローブティサージュ

△ メイショウマンボ

△ アユサン


本命はレッドオーヴァル。紅梅ステークスでは後にフィリーズレビューを勝つメイショウマンボ相手に完勝しており評価されていました。前走のチューリップ賞ではスローペースで後方からの位置取りで惨敗も最後は2着馬とあまり差の無い競馬をしていました。

ディープインパクト産駒はこのレースを連勝しており、阪神マイルも得意です。母系にはニジンスキーも入っており中距離はこなせそうな血統配合もこのレースではよいですし、桜花賞は外枠が強い傾向にあります。14番枠を引いたことで本命を決めました。

対抗はクロフネサプライズにしたのですが、チューリップ賞は展開の助けがあって勝ちましたが、阪神JFの2着は先行馬にキツイ流れながら2着と好走したのは評価できます。今回も展開が有利になる可能性はありますし、ヴァイスリージェント系も桜花賞好走馬を出しています。

コレクターアイテムは阪神JFで1番人気に支持された馬ですが4着でした。しかし内を通った馬有利の馬場で外を回っての競馬ですから評価してもよいです。クイーンカップの負けが気になりますが、ウインバリアシオンと同じ配合で道悪にも強そうな感じがします。

トーセンソレイユはエルフィンステークス以来のレースですがマルセリーナが直行で勝っています。キャリアの浅さはありますが、ディープインパクトの妹で、兄の産駒が桜花賞を連勝していることは頭に入れておかなければいけないでしょう。

ローブティサージュも前走は厳しい展開でしたから巻き返しの可能性はあるでしょう。メイショウマンボは外枠を引いたのは有利。フィリーズレビュー組は不振ですが今年のメンバーでは上位に入れるかもしれません。アユサンはディープインパクト産駒ということもあり押さえます。

レッドオーヴァルから印の各馬への馬連と、レッドオーヴァルとクロフネサプライズの3連複2頭軸流しが買い目にしたいです。
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

トップガン

Author:トップガン
学生時代から競馬を見ていて、血統に興味があります。
血統によるレースの予想を中心にブログを書いていきたいと思います。

平日は重賞の展望や傾向、週末にはレースの予想を書いています。相互リンクも募集中です。

スポンサードリンク

ブログランキングに参加しています

スポンサードリンク

血統予想家の本

カウンター

フリーエリア

格安レンタルサーバー >
格安レンタルサーバー

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。