スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダービー卿チャレンジトロフィーの有力馬の血統分析


・ダイワファルコン・・・父ジャングルポケット 母父サンデーサイレンス

母のダイワルージュは中山で行われた新潟3歳ステークス優勝と阪神3歳牝馬ステークス2着の実績があります。叔父にダイワメジャーやダイワスカーレットがいるスカーレット一族の出身です。血統的にも中山コースには適性があると行ってよいので、後は距離短縮がどうかでしょう。

・ダイワマッジオーレ・・・父ダイワメジャー 母父Law Society

こちらは父がダイワメジャーです。兄に青葉賞などを勝ったハイアーゲームがいます。中山では勝ち鞍がありませんが、ダイワメジャー産駒は中山コースが得意で、特に中山マイルは強いです。現状はこのくらいの距離が合っていると思います。

・ドナウブルー・・・父ディープインパクト 母父Bertolini

全妹に牝馬3冠とジャパンカップを勝って昨年の年度代表馬になったジェンティルドンナがいます。母はスプリントGⅠを勝った馬ですから本来は短い距離がいいです。東京新聞杯は惨敗しましたが、今回も中山のマイルはどうか。コーナー2つのコースが良さそうです。

・ガルボ・・・父マンハッタンカフェ 母父ジェネラス

この馬の血統を見る限り、中距離からクラシックの距離の方がが血統的には良いように思われますが、実際はマイルの距離で走っています。この馬は血統と言うより、寒い時期に活躍する馬です。当日の気温が低ければチャンスがあるでしょう。

・オリービン・・・父ダイワメジャー 母父Zilzal

母のシャンクシーは96年の安田記念に出走するために来日したことがある馬です。兄に現役で4勝しているハングリージャックがいます。中山は今回が2走目になりますが、ダイワメジャー産駒ですからこの馬も中山で好走する可能性があります。
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

トップガン

Author:トップガン
学生時代から競馬を見ていて、血統に興味があります。
血統によるレースの予想を中心にブログを書いていきたいと思います。

平日は重賞の展望や傾向、週末にはレースの予想を書いています。相互リンクも募集中です。

スポンサードリンク

ブログランキングに参加しています

スポンサードリンク

血統予想家の本

カウンター

フリーエリア

格安レンタルサーバー >
格安レンタルサーバー

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。