スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フラワーカップ&ファルコンステークスの有力馬の血統分析

・フラワーカップ

カラフルブロッサム・・・父ハーツクライ 母父サンダーガルチ

母系はダート色が強い血統です。兄に交流重賞を勝ったピイラニハイウェイがいます。兄はシルバーデピュティなので完全にダート寄りなのですが、この馬はハーツクライですから芝でも走れるのでしょう。馬力はありそうな血統で、阪神JFでも僅差の5着の実績がありますしここでも能力は上位でしょう。

サクラプレジール・・・父サクラプレジデント 母父ブライアンズタイム

叔父に天皇賞秋を勝ったサクラチトセオー、叔母にエリザベス女王杯を勝ったサクラキャンドルがいます。さらに近親にサクラメガワンダーがいます。サクラプレジデント産駒も先日サクラゴスペルがオーシャンSを勝って初めての産駒の重賞勝利となりました。新馬勝ちしたセンスはここでも通用すると思わせます。

レッドマニッシュ・・・父シンボリクリスエス 母父サンデーサイレンス

母は阪神3歳牝馬ステークスを勝ったスティンガーで、叔母にサイレントハピネス、叔父にアーバニティ、近親にサイレントメロディやフローテーションなどがいます。母系は仕上がりが早そうで、抜けたメンバーがいない今回でもやれそうです。


・ファルコンS

ティーハーフ・・・父ストーミングホーム 母父Green Desert

半兄に香港スプリントなど勝って日本にも来日した香港馬ラッキーナインがいて、1つ上の兄は短距離のオープンで走っているサドンストームがいます。血統的にもやはり短距離向き、1400メートルでもやれそうですが、難しい面を出さなければ確実に走ってきそうです。

レッドアリオン・・・父アグネスタキオン 母父ダンシングブレーヴ

母エリモピクシーはオープンで活躍し、スワンステークスを勝ったリディルと東京新聞杯を勝ったクラレントを出しました。叔母にはエリザベス女王杯を勝ったエリモシックがいます。兄たちがマイル前後で活躍しているのでこの馬も1400メートルでもやれそうです。

モグモグパクパク・・・父メイショウボーラー 母父フレンチデピュティ

フェブラリーステークスなどを勝ったメイショウボーラーの産駒です。産駒でまだ重賞を勝った馬は出て来ていませんが今回は重賞を勝つチャンスはありそう。母父もフレンチデピュティでダート色は強そうで、1400メートルの適性もあるかもしれません。
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

トップガン

Author:トップガン
学生時代から競馬を見ていて、血統に興味があります。
血統によるレースの予想を中心にブログを書いていきたいと思います。

平日は重賞の展望や傾向、週末にはレースの予想を書いています。相互リンクも募集中です。

スポンサードリンク

ブログランキングに参加しています

スポンサードリンク

血統予想家の本

カウンター

フリーエリア

格安レンタルサーバー >
格安レンタルサーバー

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。