スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

阪神大賞典の有力馬の血統分析


ゴールドシップ・・・父ステイゴールド 母父メジロマックイーン

ステイゴールド×メジロマックイーンはオルフェーヴルなどが出ており黄金配合と言われています。しかし、オルフェーヴルとゴールドシップが違うのは母母父がノーザンテーストとプルラリズムであるところ。地味なプルラリズムでもこれだけの馬が出てきたのでこれは偉大な配合。死角もエンジンの掛かりが遅い以外はほとんどないでしょう。

デスペラード・・・父ネオユニヴァース 母父トニービン

ネオユニヴァースは牡馬2冠を達成しましたが、菊花賞は3着で天皇賞春は惨敗。ネオユニヴァース自身は長距離適性があるとは言えませんが、母系がトニービン×ブライアンズタイムですから、母系がスタミナを補っているのでしょう。ダートよりも芝よりの血統が開花したということでしょう。

ベールドインパクト・・・父ディープインパクト 母父ドクターデヴィアス

半姉にコイウタがいます。姉はフジキセキ産駒だったのでマイルで活躍したのでしょう。こちらはディープインパクトですから長い距離に適性があります。ビハインドザマスクやアグネスアークがいる牝系の出身で、スタミナに偏った血統というわけではなさそうです。

トウカイトリック・・・父エルコンドルパサー 母父Silver Hawk

11歳になっても頑張っていて、このレースもかつて勝ったことがあります。エルコンドルパサーは菊花賞を勝ったソングオブウインドがいるのでスタミナを持っています。母父はグラスワンダーの父でもあるSilver Hawkです。これだけ長距離を走っているので長距離に適性があるのは間違いないでしょう。

マイネルメダリスト・・・父ステイゴールド 母父アサティス

近親にダイヤモンドSを勝ったタマモイナズマや小倉大賞典を勝ったタマモヒビキがいます。ステイゴールド産駒ですがこちらはダート種牡馬のアサティスが母父です。アサティスはウイングアローやボンネビルレコードの父でもあります。道悪のような馬場になるとより力を発揮できそうです。
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

トップガン

Author:トップガン
学生時代から競馬を見ていて、血統に興味があります。
血統によるレースの予想を中心にブログを書いていきたいと思います。

平日は重賞の展望や傾向、週末にはレースの予想を書いています。相互リンクも募集中です。

スポンサードリンク

ブログランキングに参加しています

スポンサードリンク

血統予想家の本

カウンター

フリーエリア

格安レンタルサーバー >
格安レンタルサーバー

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。